トレーナー紹介

 

■井伊桃子(ヴァイオリン)
国立音楽大学付属高校を経て大学器楽科ヴァイオリン専攻卒業。在学中にBSN新潟音楽コンクール優秀賞受賞。東京シティフィルハーモニック管弦楽団に在団後、関西にてフリーで プロオケ、カルテット 録音、邦楽共演など活躍。現在横浜都筑区在住。多数の生徒指導の傍ら、弦楽アンサンブル指導、アマオケのトレーナー、ソロ、カルテット、トリオなど幅広い演奏活動を行っている。吉川豪一、守岡 輝、堀 伝、各氏に師事。

■逢坂美穂(チェロ)
菅野博文、アルトゥーロ.ボヌッチ、杉原捷子各氏にチェロを師事。斉藤鶴吉、故 数住岸子各氏に室内楽を師事。昭和音楽大学器楽科卒業。昭和音楽大学研究科修了。 現在、昭和音楽大学付属音楽教室講師をする傍ら、東京交響楽団、ニューフィルハーモニー千葉などのオーケストラ、マクリアカルテット、JAMトリオなどの室内楽も積極的に活動している。

■内田隆太郎(管トレーナー・ホルン)
1999年武蔵野音楽大学卒業。ホルンを須山芳博、故田中正大、水野信行の各氏に、室内楽をミクロシュ・ナジに師事。モーツァルテウム夏期国際アカデミーにてラドヴァン・ヴラトコヴィッチ氏に師事。その他各地のマスタークラスにてE.ペンツェル、W.ガーク、L.ゼーマンの各氏に師事。現在、フリーランスプレイヤーとしてオーケストラ、室内楽等での演奏活動や後進の指導を行っている。アンサンブルパルナスメンバー。

コメントは受け付けていません。